☆ お教室便り ☆

2015/02/20 19:42
水曜日のお教室の報告です。
    DSCF1114.jpg
ミニトートを二種類作っているNさんも綿はりを終えキルティングに入っています。
並行してベッドカバーも進めています。
この日はお孫さんへのバニティポーチの生地も選んで行かれました。
    DSCF1118.jpg
Sさんはブルーのミニトートを仕立ててこられました。
ダークブラウンの皮の持ちでを付ける予定でしたが、
赤の持ち手の方が似合うのでは?と提案。
ブルーの生地にある赤の柄と引き合っていい感じだと思います。
写真を撮っていませんが、赤系のmodaの生地でも制作中です。
    DSCF1115.jpg
ソファーカバーもキルティングが進んでいます。
また2週間後が楽しみです。
    DSCF1120.jpg
私は体調もやっと復活してきたところですが、のんびりしている間に小さなものだったら・・・
と10年くらい昔に購入したフェリシモのキットを作りました。
柴田明美さんのシリーズです。
    IMG_2807.jpg
おトイレのグッズコーナーに仲間入りしました。
生徒さんのパワーをいただいてずっと止まっていたクリスチャンクロスの手も復活しました。
    IMG_2799.jpg
2枚追加して、16パターンになりました。
クロスの効果が少し見え始めたので、第二弾の生地カットに入ります。
パッチワーク、楽しいです(*^_^*)
   にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ    blogram投票ボタン 
 親愛なるパッチワーク・キルト愛好家の皆様、いつも応援ありがとうございます
   今日も素敵な制作日和となりましたか?♪
スポンサーサイト
← ☆ ヘキサゴンの日 ☆ | Home | ☆ 風邪。。。。 ☆ →



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

No title

いいですね。
みなさん、着々と進まれてますね。
手が止まることはないんでしょうか。すごいなあ。

青のミニトート、持ち手の赤が効いてますね (b・ω・d)グッ!
アドバイス成功ですね!

ソファーカバーも落ち着いた感じでいいですねえ。
キルティングも一方方向だけでなくあちこち向いていて
飽きずにできそうですね。

わんちゃんの仲間入り!
トイレのコーナーにはいっぱいの動物たちがっ!
KAHORUさんらしい素敵なコーナーですね。

クリスチャンクロスも復活されましたか。
いい感じに進んでますね。
全部つながるのが楽しみです♪
どんなふうにつなげるのかなあ…と思い描いてしまいます。



エッサさん♪

2週間ごとにお互いに披露する楽しみもあるんでしょうね。
お教室に通うってそういうところでも意味があるのかな?
ほんとすごいです!!

持ち手の赤、いいでしょう?
もともと赤が好きなので、赤の持ち手の買い置きが
あってよかった~~

ソファカバーは今でもボーダーを赤系にしたらよかったかも?
と思うようですが、落ち着いたキルトなので無難にしないのも
良かったんじゃないかと思います。
丸い部分はいろんなキルティングラインを引いています。
楽しいです。
トイレのコーナ-、最近鳥やハリネズミグッズが増えて
ワンコグッズがないことに気が付いてこのキットを引っ張り出してきたんです。
やっとみんな揃いました。
エッサさんのガラスのコレクションも素敵ですよね~~
憧れます!!

今年のキルト展に間に合わないかな?とあきらめモードで手が止まっていたのですが
皆どこかで必死になっているのだと思って復活!
数少ないのを並べながら全体の大きさや間に何を入れるのか考え中です。



No title

生徒さんたち、いくつもミニトートを作られていますが
シンプルな四角つなぎなのに、布が違うと雰囲気がガラッと変わって見ていてとても楽しく、参考になります。
人手に渡るものも多いのかもしれませんが、ずら~っと並べたところを見てみたいです(*゚∀゚*)

テリアのミニキルトは他の動物たちとしっくりなじんでいますね。
首輪のところのカギのモチーフがかわいいです♪
柴田明美さんは作風が変わらないので10年前のキットでもそんな風に感じませんね。

左のクリスチャンクロスの中心の4つのピースは布の取り方で
2重になっているようにも見えてすごく素敵です。



yusamamaさん♪

お返事したつもりが、入力ミスでおそくなってしまいました。
このトートは単純な四角つなぎなので、色合わせ柄合わせの勉強になります。
キルティングのラインも自由にしてもらっていますが、
私は正方形を4等分するように真ん中に縦横に入れるのが一番効果的かな?と
思うんですけどね。
其々、作ってはお友達やご家族にプレゼントしてしまうので
手元に残っていないようです。

小さなキルトもチャームつけると質感がぐっと上がりますね。
柴田さんのキットはどれも期待を裏切らなかったと思います。
このシリーズ、まだ続いているんじゃないかな?

クリスチャンクロスは仕切り直して生地を新たに切りはじめました。
とても楽しいパターンです。



Trackback

Trackback URL:
 Home