☆ ヘキサゴンの日 ☆

2015/02/22 23:08
一週間が過ぎるのがとても早いように思います。
生徒さん達ががんばっているので、私もクリスチャンクロスを進めなくては!!
と、気持ちを入れ直しました。
金曜日は生地の選抜と型紙で柄を見ながらしるし付け。
土曜日は丸一日ひきこもりで6角形をカットしました。
    IMG_2816.jpg
4枚ずつを80組、8枚ずつを110組が6つの箱にずらっと並びました。
すごい!! 1000ピースを超えてる~~!!
右手の中指にはさみの跡が残っているわけだ(笑)
前回は先に色合わせをして4色の組み合わせを作ってからカット。
カットしてからもう一度色合わせ、柄合わせをしたのですがやり直しをすることが多かったので
今回はたくさんの生地から6角形をさきにカットしました。
    IMG_2819.jpg
一つのパターンに4枚を2組と8枚を2組使うので枚数だけでは50パターンの予定です。
組み合わせを作りながらピーシング作業がんばります!!
    IMG_2810.jpg
高知は今、露地物の文旦がおいしい季節です。
先日、知り合いから全部で32キロ分けていただきました。
箱入りは、長男が横浜でお世話になっている大家さんに。
袋入りの方は我が家用、毎日2個は必ず皮をはいでいます。
これもほんの一時の楽しみです。
    IMG_2814.jpg
話はまた変わりますが、我が家のおトイレの一コーナー。
松岡修三の日めくりカレンダーが面白い!!
どこに置こうかと悩んで、皆が必ず毎日見るところって・・・・ここだ!!(笑)
   にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ    blogram投票ボタン 
 親愛なるパッチワーク・キルト愛好家の皆様、いつも応援ありがとうございます
   今日も素敵な制作日和となりましたか?♪
スポンサーサイト
← ☆ お教室たより ☆ | Home | ☆ お教室便り ☆ →



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

No title

お~!!!!すごい量のヘキサゴン!
頑張りましたね。
確かに手にはさみの跡が残るわけです(笑)
生徒さんたちに負けずに頑張ってますね。
私も!…と言えればいいのですが
ちょっぴり体調が悪くなっていて気分はブルーです。
病気は気からとよくいいますが
逆に病気が長く続くと心も病んでくるような気がします。
松岡修三さんの日めくりカレンダーが我が家にもあれば
元気になれるような気がする~!!!(笑)
よしっ!松岡修三さんの応援メッセージでものぞいてこようっ!



No title

おはようございます。
すごいねヘキサゴン。
一気に枚数をカットしてしまうんですね。
私それができないんです。
途中で「この布でいいのか」とか
他の方に考えてしまうから

教室に行ってた時はそう教わって
そのように頑張ってましたが。今は無理かな。

1000ピースでしょうi-184
昔ヘキサゴンのタペの作った時は、4000枚以上
白なら白でカットして、模様にする色は
その時その時にカットして作ってました。
そりゃぁ~手が痛くなるね。お疲れ様でした

でもKAHORUさんのやり方の方が良いかもね。
布を使い切ることできるかもね。
良い勉強になりました。
さぁi-184私も頑張りますね。



No title

ほんとに1週間ってあっという間ですね。

それにしてもたくさん切りましたね~(*^-^*)
丸一日引きこもってこれだけ切れれば達成感ありますね。
たくさんの中から組み合わせて縫っていくのは楽しい作業になりそうです。

文旦おいしいですよね♪
大きくて一房の食べ応えがあってちょっと苦味があるところも
大好きです。
大家さんもきっと喜ばれますね。

松岡修三の日めくりカレンダー、かなり気になります(^-^)



エッサさん♪

はい、がんばりました(*^_^*)
私も体調の浮沈みがあるのですが(たぶん更年期)
単純作業ならがんばれました。
でも、生活の中でもやりたくないことは後まわしになってしまって・・・

無理は絶対に禁物!!
とりあえずカットまではできました
これからは気持ちと体調とバランスを取りながら進めていきますね!
テンション揚げるのにいろんなアイテムのお世話にもなりながら~です(笑)



ちくちくHOUSEさん♪

前回は柄合わせしてカットしたのですが
カットしてから並べるとイメージが違うようだったので
カットしてから柄合わせする事にしました。
思い切って生地を切っていかないと使いきれないくらいあるし・・・(笑)
使いそうにない生地も切ってみました。
そろそろため込んだ生地を処分していかないと~~




yusamamaさん♪


切りましたよ~~
こういうひきこもりは大得意です!!

これからの色合わせも楽しみですが、切りながら”これ使うかな?”
と思う柄もあるんだけど・・・
それを上手に取り入れていかないといけませんね。

文旦は全国的にどこでも手に入るようにはなったようですが
高知は普通のおみかんのように店頭に並びます。
八百屋さんでは大きな袋入りです。
でも、ほんの一時なので毎日たくさんいただきます(*^_^*)

修三カレンダー、まだひと月目なので楽しめます!



Trackback

Trackback URL:
 Home