☆ mothers day ☆

2015/05/12 16:20
連休をゆっくりすごして日曜日に旦那様が行ってしまいました。
特に大きなイベントはなく、たった一日でしたが
長男も一緒に家族そろって家で食事ができたのも嬉しかったな。
長男はSHOSEショップ、長女とは雑貨屋さんめぐり
次男とはペットショップを回って・・・日替わりでそれぞれと楽しむ時間が取れたかな(*^_^*)
今日は私のお休みの日。
一人だと家の中がとても広く感じます。
台風が近づいているので早めに買い物に出たのですが、
買い物もまた淡々とお決まりの食材を買って帰りました。
長男が帰るたびに、マイブームの音楽を教えてくれます。
お正月は米津玄帥でしたが、今回はGoose house
アニメ銀の匙の主題歌が大ヒットしましたね。
YoutubeでいろんなカバーもUPされていて元気の出る楽しい音楽でした。
スマホのアプリでプレイリストに40曲程登録して朝から流しながら家仕事。
    IMG_3548.jpg
    IMG_3545.jpg
もう山あじさいがさき始めました。
これから徐々に色が変わっていくのが楽しみです。

10日は母の日でしたね。
わが家は私が”今日は母の日だよ~~”としつこくアピールするのですが息子達は笑ってるだけ。
”お母さん、ありがとう”なんて言うキャラではないし、私もできた母親でもありません(笑)
あ、でも去年はGWに長男が帰ってきたときに、”店の人がどうしますか?”って言うから
してもらっただけ~~と母の日ラッピングでお土産をもらったな(^_^)v
    IMG_3403.jpg
長女からはかわいい焼き物をもらいました(^_^)v
女の子が一人いてよかった~!!

母の日というとまだまだ自分たちの母に対する気持ちの方が強いです。
私の母は他界してから7年になります。
父とは、よく母の思い出話をします。
私の尊敬する母、私の主婦業のお手本です。
    IMG_2783.jpg
レトロなお鍋でしょ?
私たちが子供のころ母がカレーを作ってくれたほうろうのお鍋です。
かれこれ20年くらいお休みしているお鍋にもう一度活躍してもらおうかな?
実家に寄ると父がぽつりぽつり”持って帰るか?と何か持たせてくれます。
母の使ってきたお道具たちを使う資格が少しはできたかな?
たいせつに少しでも長く使っていきたいです。

隣で暮らす旦那様の母とももう30年近いお付き合いになりました。
かざらず素朴で、かわいらしい義母です。
今は小学3年生になる6人目の孫と格闘中です。
わたしよりも元気なのでどっちが介護するようになるか・・・
などと冗談を言いながら一緒に暮らしています。
母はいつまでも母で、2人の母にいろんな感謝をする日でした(^_^)v
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
      blogram投票ボタン 
 親愛なるパッチワーク・キルト愛好家の皆様、いつも応援ありがとうございます
   今日も素敵な制作日和となりましたか?♪
スポンサーサイト
← ☆ お教室便り ☆ | Home | ☆ leave the nest ☆. →



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

うちも女の子いますけど、母の日無視でしたよ(笑)
もちろん男の子も無視。
まだまだ母に感謝するという実感はないでしょうね。
結婚して、子供ができて、やっと母のありがたみが
わかった私です。
でも一人暮らしをしている長男君は、きっと感謝してると思いますよ。
気づいているはず!母のありがたみに。
態度に示すのがまだはずかしいお年頃。

ありますよね。思い出深い食器や、鍋など。
すごくなつかしい柄ですよね。
うちにもこれに近い物がありました。

私はきっと義母を介護することになるでしょう。
その私を実母が介護することになるでしょう(笑)
いまだ元気な母です。



エッサさん♪

うちの娘は仕事柄ははのひに敏感であったのと
一緒に雑貨屋さんに出かけたのでポップがいっぱいあったんですよ(笑)
だって、去年は”3人兄弟がいたら、誰かが声かけて準備するものかと思うんだけど~”
などと言っても無関心なんですよ。

その時代の絵柄ってありますよね。
持ち手のマーブルとかデザイン、今はないわ~~(笑)
懐かしいです。

私は義母と共に老いていきそうです。
母がいなくなったときは、これほど母にいろんなことを
相談したり話を聞いてもらっていたかと思うくらい
電話を手にかけることのできない寂しさを感じた事でした。



仲のいい素敵なご家族ですね。
母の日ってとても大事だなと思います。
日頃なかなか改まってありがとうなんて言えませんが、プレゼントを送って届いたよと電話があると「いつもありがとう」って自然に言えちゃいます。
ほうろうのお鍋は柄こそレトロだけれどきれいに磨き上げられていてお母様が大切に使っていらっしゃったのだと感じます。
道具を受け継ぐっていいですね。



yusamamaさん♪

今は3か所に分かれているので、たまにはいいかな?
母の日、子供たちにはいつか心から思ってくれる日がくるのかな?
そう思ってもらえる母でいたいな、と思っています。
自分の母や義理の母には心から言えますね!!

今は100均や使い捨ての物が大量に放出されている時代だけれど
古き良きものや習慣を大切にしたいと思うのは歳かな?



Trackback

Trackback URL:
 Home