☆ お教室便り ☆

2016/01/27 21:20
手の包帯も少なくなり、少しずつ針が持てるようになりました。
毎日の通院も家で出来る処置に変わり、2日おきになったのでずいぶん楽になりました。
懲りたな・・・・(笑)
今日はお教室でした。
約1ヶ月ぶりにNさんも来られて、ブティの綿入れに入りました。
写真を撮り忘れてしまったのですが、とってもきれいにステッチが出来上がっていました。
ボタンホールステッチのコツも教えてもらいました(*^_^*)
ブティに関しては手探り状態。
中山久美子ジェラルツ先生のワークショップに参加してみたいね~~
と作業を進めるたびに思います。
ブティはNさんが私の先生です!
    IMG_5780.jpg
Sさんは六角つなぎのミニトートのキルティングが終わり、仕立てに入りました。
落ち着いたかわいいバッグになりそう。
底を付けて、次回は持ち手を付けます。
いつもの事ですがおしゃべり満載の楽しい~~時間でした。
    IMG_5782.jpg
約1ヶ月埼玉の子供さんの所で過ごしてきたNさんからお土産をいただき、お正月に餅つき機の話で盛り上がったSさんは大きなお餅の塊を作ってきてくれました。
1時間で蒸し上げて、15分くらいでつくという餅つき機がますます欲しくなっちゃいました(*^_^*)
午後は急きょお教室がお休みになったので、キルティングを進めました。
    img_5700.jpg
なんとなくこのパターンから始めました。
毎日1パターンを目標に六角形一つ一つに針を入れていこうと思います。

今月はお正月から3週連続で旦那様が帰ってきてくれてにぎやかな我が家でした。
大切な用事・・・私の14年お世話になった愛車が車検を迎えるタイミングで次の車に乗り換えるための手続きに帰ってきました。
    IMG_5705.jpg
なんと総走行距離18万5千キロ超え、エンジントラブル一回もなし。
とっても優秀な車でした。
男の子たちの幼稚園送迎から始まり、スイミング、長女の山の上の学校へ6年間、バレエ・・・私と一緒に子育てを支えてくれた大切な車でした。
もう一回車検を受けたいと思っていたのですが、さすがに足回りに不安が出てきました。
今まで中古車は抵抗があったのですが、この車がとても気に入ってて、チェンジ後のデザインがあまり好きでないこともあり
同じ色の同じタイプで探してもらいました。
暮れに旦那様が色が違うけれどいいのがあった!と姫路へ見に行って来てくれて次の愛車がきまりました。
    IMG_5707.jpg
ブルーから白に変わり、年式、グレード、排気量もレベルアップしてスポイラーがついたり、少し若向きになりました(*^_^*) 
女性のワンオーナーで、とてもきれいに乗ってた車のようで、シートの痛みもなく、気持ちよく受け入れられました。
これから数年のうちに子供たちが家から出ていったり、近い将来必ず訪れる祖父母たちの介護や足となるまでのつなぎの車となりそうです。
姫路から陸送されてきたのでブルーは廃車の手続きをお世話になっている自動車屋さんに依頼しました。
水色君、お疲れ様でした。
    IMG_5701.jpg
10年くらい前に手元から転がった500円硬貨が吸い込まれるようにシートベルトのこの隙間に入ってしまい取れなくなった出来事がありました。
覚えていた次男から”回収~~”と指示があり探すと、シートの下に転げ落ちていました。
    IMG_5703.jpg
シートを動かすときにガリガリしていたのでしょうか?
傷だらけで痛々しい姿になっちゃって・・・・
わが家の記念硬貨誕生です。
長年、共に過ごしたものが無くなるのはさみしいのですが、乗っているときはほとんど同じ雰囲気なので
うまく受け継いでいるようで救われます。
新しい車の初乗りの日に旦那様に整形外科に乗せていってもらったのも何とも言えないスタートですが・・・(笑)
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
    blogram投票ボタン 
 親愛なるパッチワーク・キルト愛好家の皆様、いつも応援ありがとうございます
   今日も素敵な制作日和となりましたか?♪
スポンサーサイト
← ☆ まとまってチクチクタイム ☆ | Home | ☆ Let‘s Quilt♪ ☆ →



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

いくら本に詳しく説明があるとはいえ、
やっぱり百聞は一見に如かずです。
中山先生は実際に縫って見せてくださるので
とてもわかりやすいです。
ぜひチャンスがあれば参加してみてください。

長年愛用の車とお別れしたんですね。
18万キロもトラブルなく走る車があるなんて驚きです。

それにしても、けがを負いながらキルトの手は休めないKAHORUさんはすごい!!



私はもう手仕事は無理です^_^; 偉いね〜! ついに車が、変わったんですね。輸入車に乗ってる周りの人は、再々エンジントラブルを起こし、嘆いてるけど、やっぱり国産がいいと確信(^^) 白になったのね。手離して、次に替わるまでの車選びまでも、丁寧。家族も車も、幸せね と、感じます。また、大事に長〜く家族の足になることでしょう(*^_^*)



yusamamaさん♪

一度拝見すると、行間も読めることがあるかもしれないのですが
まったく初めての事なので生徒さんと二人で本を見ながら
あ~だこ~だ言っています。
一度、いえ何度もレクチャーいただきたいですよね。

いろんな道具は長年で味わいや愛着を大切に出来るのですが、機械はどうしても限界がありますね。
ましてや事故につながる車は仕方がない・・・
くるまって10万㎏位で乗り換えるのが普通だと思っていたんですけどね。
20万キロ目指してたのですが、断念しました。

怪我をして、針を持てるという幸せも改めて感じました。
健康管理ってホントに大切ですね!!



ふーふーさん♪

そうか~
手仕事は充実した時間を感じられるから楽しいと思うよ!!

かなり気に入っている車だったので、また同じのにしました。
私のお友達も外車に載ってる人多いけれど、あんまりトラブル聞いたことが無いよ。
みんな長く大切に乗ってるよね。
私も財力があればが乗りたい外車あるよ~~(笑)

今回のキューブは子供たちもがんがん乗ってくれるからそれほど長くはないかも~~



キルティングに入ったんですね!
楽しみ♪楽しみ♪
キルティングの糸はきなりかしら?
KAHORUさんはキルティングもきれいだから!
私はこの間茶系にきなりでキルティングしたらきたないのが目立って
茶系の土台だけは茶色にしました。
目が悪くなって段々針目がそろわなくなっています。
眼鏡があわなくなってるのかもしれません。

長い、長い、お付き合いだったんですね、愛車とは。
愛着もわきますよね。
それだけ乗っていれば次の車も同じもの…と思うのも
わかります。
ぴったりの車がみつかってよかったですね。
それにしてもよく500円のこと覚えてましたね(笑)
この日のために今まで行方不明だったのかしら。記念品ですね。



エッサさん♪

やっとやっとです!!

キルティングは生成りの糸にしました。
ホンワカした懐かしいキルトにしあげようと思っています。
私も最近視力に悩まされています。
こんなに不自由なんだ~と思うくらい針目が汚い。。。
悲しい現実です。

車は男の子たちの幼稚園の送迎からなので、わが家の乳母のようなものです。
調子が悪くならないので変えることもなく20万キロを目標になっていました。

500円の事は子供も小さかったので大騒ぎでした(笑)
なんでここに!!と思うくらい吸い込まれるように入ってしまったんです。
思い出のかけらになりました。



Trackback

Trackback URL:
 Home