☆ お教室便り ☆

2016/12/23 20:06
いろんなことが”今年最後”を迎えています。
水曜日はお教室が最後でした。
プレゼントの交換をしたりおしゃべりをしたり、小作品の手順の説明等々であわただしい時間で写真を1枚しかとっていませんでした。
    IMG_8354.jpg
Sさんのスプールのバッグがつながったので綿を張りました。
単品では好きな生地もつながると嫌いになったり、派手かな?と思ってた生地がしっくりなじんだり・・・
パッチワークの醍醐味を感じてくださったようです。
先週、風邪でお休みだったSさんは体調とともにキルト意欲も低下していて少しお元気がなかったのですが、長く続けているとパッチワークに限らずそういう時期がありますね。
また来年・・・といっても3週後ですが気持ち新たにお会いできるのが楽しみです!
写真がありませんが、Kさんはポーチのトップが完成し、キルティングに入りました。
ヘキサゴンの通帳ケースの配色位置決めをしてピーシングの宿題も持ち帰りました。
SさんもKさんも遠くから通ってきてくださる生徒さん、お疲れ様でした!!
来年も教室の内容をより充実して、楽しんでいただけるように努力していかねば!!と思う最終日でした。

昨日は公文の教室も最終日でした。
同僚3人は幼稚園から小学校まで長男の同級生だった女の子達のお母さん。
公文の教室では7年目ですが、友人としては20年に近いお付き合いなので仕事の連携もばっちりです。
    IMG_8363.jpg
今年はポーチをクリスマスプレゼントにしました。
    IMG_8365.jpg
裏側は同じ図案で少し配置を変えてあります。
        IMG_8340.jpg
形になる一歩前はこんな感じ。
思いつくままに線を入れて図案を作って、生地を並べてみる。
つないでキルティングを入れるまではワクワクして、出来上がると”う~ん、好き!!”と自己満足に浸るポーチです。
    IMG_8339.jpg
ポーチは内側の生地もとっても大切。
開けたときにも楽しんでほしいです。

明日はクリスマスイブ。
3年前に一緒に過ごすクリスマスは最後だと思っていた長男が帰ってきます。
今年は受験生の次男と静かなクリスマスの予定でしたが、少しにぎやかになります。
    IMG_8320.jpg
買い物をしているとお正月用のコーナーにあった日本酒。
スノードーム好きの私のツボでした。
300円くらいだったので、銘柄とかな~んにも考えずにきれいに舞う金箔に見惚れて買っちゃいました(笑)
今年もあと1週間、時間を大切に過ごしていこうと思います。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
    blogram投票ボタン 
 親愛なるパッチワーク・キルト愛好家の皆様、いつも応援ありがとうございます
   今日も素敵な制作日和となりましたか?♪
スポンサーサイト
← ☆ あけましておめでとうございます ☆ | Home | ☆ ポーチ作り ☆  →



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home