☆ お教室便り ☆

2017/06/14 23:28
      IMG_0037.jpg
キルト展も無事終わり、キルト達が帰ってきました。
    IMG_0007.jpg
展示会場では見えませんでしたが、裏も素敵です。
今月末にはこのバッグはイタリア旅行に連れて行ってもらえるようです。
    IMG_0004.jpg
裏もとってもかわいくてリバーシブルで使えます。
    IMG_0006.jpg
懐かしいような裏生地。 
1枚のキルトなのに3つも表情があるなんて素敵ですね。
    IMG_0040.jpg
Yさんは以前手がけていたタンブラーのキルトがもうすぐ完成です。
ベアにする予定でつなぎ始めたのですが、切るのがもったいないので一枚に仕上げることにしました。
とてもかわいいキルトです。
    IMG_0016_20170614222013522.jpg
去年を暮れからのお付き合いのはじまったKさんもキルト展を見に来てくれました。
来年はミニキルトの部門からお誘いしてみました。
今はバッグのピースワークを頑張っています。
正確にきちっと縫われていてとてもきれいです。

今日は、キルト展の感想を聞きながら来年のキルト展への構想を練りました。
50センチのミニキルトと大きなタペストリーの2枚の出展を目標にしてみました。
それぞれ作りたいものが決まったので、私はこれから図案作成から布集めの作業に入ります。
また一年頑張ります!!
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
    blogram投票ボタン 
 親愛なるパッチワーク・キルト愛好家の皆様、いつも応援ありがとうございます
   今日も素敵な制作日和となりましたか?♪
スポンサーサイト
← ☆ Welcome to my home ☆ | Home | ☆ キルト展 ☆ →



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

No title

裏側も素敵な布ですね。
ほんと!リバーシブルでも使えそう。
会場(画像)では小さく見えたハウスのキルトも
自宅に飾るにはちょうどいい大きさですね。



お疲れ様でした。みんな凄いねぇ。毎年、感心してしまいます。細かい手作業。私はだんだん目も老眼がきだしたので、生徒のみなさんを尊敬します。来年は、どんな作品ができるか楽しみにしています(*^^*)



エッサさん♪

使うキルトの端がめくれた時がまた楽しいんですよね。
肌触りの良いもので仕上げるとどんどん使いたくなります!!

会場では申し込み順に展示されるので大小入り混じった状態でした。
飾るキルトは我が家の壁の大きさに合わせて作るのですが、会場で並ぶとほんとに小さかった(笑)
その分しっかりとキルティング入れました。
来年は使うキルトなので大きく作る予定です!!



ふーふーさん♪

お返事したつもりが投稿できてなかったので遅くなってごめんね。。

ありがとう!
みんなすごいでしょう??
生徒さんはみなさん年配だけれどとてもお元気に生活しているので私の方が引っ張られるくらい。
また来年を楽しみにしてね!
ありがとう~~



作品展  お疲れさまでした。
ブログで拝見させていただくだけでも丁寧であたたかい作品たちですもの、実物はどんなに素晴らしかったことでしょう!今年も行くことができず、とっても残念です。でも、来年もあるんですね~私も、それを楽しみに一年間、待ってます!
作品展があると、作りたいものや目標ができていいですね♪私のお世話になっているハンドの教室は、たぶん作品展はもうできそうにありません。そう思った時から縫えなくなってしまって....KAHORUさんの作品制作でパワーと元気をいただいて~なんとか針仕事に戻らなきゃ!です。
次の作品も、応援してます(*^▽^*)



ごん太さん♪

ありがとうございます!!
お互いにキルト展に行けそうで、なかなか予定の合わないのが同じですね!
ブログで見ていただいて本当にありがとうございます!!
あと5年くらいは今の先生方が頑張ってキルト展をやってくださるそうです。
その間に、私ももっと力をつけなければと思っています。

一年に1枚仕上げるのはなかなか大変ですが、この時期はまた頑張ろうと思ってしまいます。
今年は小さな作品だったので来年こそは頑張ろう!と思っています。
応援ありがとうございます。



No title

先ほどの私のコメントを読み直して、大慌てでびっくり!言葉が足りないのに気が付きました。
お世話になっている教室の作品展は予定されていて、私の作品ができそうもないということで....編集もできず、ごめんなさい!



ごん太さん♪

コメント、了解です(*^^*)
ごん太さんのお忙しさの中でキルトを仕上げるのは大変ですよね!!
かわいいお孫ちゃんとの毎日はあっという間でしょう。
次の作品展を新たな目標に、ですね!!



Trackback

Trackback URL:
 Home