☆ 甲子園行ってきました ☆

2013/03/27 12:11
ブログの更新が1週間も開いてしまいました
お針の方は・・・・
    CIMG0984.jpg
いや~~1枚しか進んでいない。。。。 
自己責任として追い込みをかけていきます!(笑)

あわただしい、幸せな一週間でした
息子たちの学校が21世紀枠で20年ぶりの甲子園出場を果たし、息子が野球部員ではありませんが保護者としてOBとして応援に参加しました
    CIMG0980.jpg
お昼に配られたお弁当には必勝!という応援メッセージと校歌、帰りのバスでいただいたお弁当には出場校、出場回数が印刷された包装紙がついており、しわになっちゃいましたが、お持ち帰りしました!!
バスで配られたアルプス席のチケットも”出場校専用”の文字(*^_^*)  
ちっちゃな事にいちいち感動していました
試合の途中で西宮にいる旦那様も合流して、一緒に応援できたのも嬉しかったな!!

まだまだ感動がいっぱいで細かいエピソードは書けませんが

急きょ結成された応援団の事
メンバーには入れなかったけれど大切な役目を与えられて甲子園のマウンドに立つことのできた部員の喜び
日頃共に学び大きな舞台で戦う友人を見守る息子達の事
連絡を取り合いアルプススタンドに集まることのできた同窓生の団結
遠足のように保護者同士で子供たちの事を語り合った往復のバスの中
甲子園までこられなかったけれどTV中継を見ながら交換した友人たちとのメールやメッセージ
集まった6000人の応援団のパワー・・・

校歌が流れ始め、アルプススタンド全体が斉唱し始めたときは鳥肌が立ちました
在校生の息子たちも今まで言葉でしか見たことのない”伝統”を体感した事だと思います
そしてまたプレッシャーにならないといいけれど、夏に向けての期待と希望もできました!
野球をしている子もいないのに甲子園に行って感動をたくさんいただきました!!  
すばらしい思い出ができました(*^_^*)
    CIMG0972.jpg
上のタオルは学校が応援用に準備してくれた物
9回の攻撃のとき、アルプススタンド全体でこのタオルを振りながらの応援は、一番一体感を感じた瞬間でした!!



どうも母校の名前や校章がついているとスルーできなくてグッズ買っちゃいました(笑)
息子たちが同窓生と、この日のことを語り合うときの思い出のアイテムになるといいな!!
パッチワークネタが少なくてすみません!!!
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ    blogram投票ボタン 
 親愛なるパッチワーク愛好家の皆さま、いつも応援ありがとうございます
   今日も素敵な制作日和となりますように♪
    
スポンサーサイト
← ☆ やっと30枚目。。。 ☆ | Home | ☆ 干したり漬けたり ☆  →



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

やっぱり応援行ってたんだ!!
甲子園なんていいねえ。

こちらも趣旨は違えど母校の団結パワーのすごさを
体感した週末だったのでわかる~~!!

鳥肌もんの校歌斉唱だよね!
興奮が伝わってきます。

パッチワークも着々と。
あの鳥さんのパターンだ!!
全体像が楽しみすぎ!



エッさ

なんたる幸せなことでしょう!
私も母校が甲子園なんて出場したら
絶対に!ぜ~たいに!応援に行っちゃうわ!!!
声をからして応援しちゃう!
まあ、かなり有り得ないことですが…
強豪校がいっぱいあるからなあ………はあ……
素敵な思い出ができましたね。うらやまぴー!



おかえりなさ~い(^^)お疲れ様でした~♪

それはそれは盛り上がるでしょ~!6000人の応援団ってすごいですね~
アルプススタンドで母校を応援して校歌斉唱するなんて、力入りますよね~高校野球好きな私としては羨ましい~いいなぁ~
校名の入ったグッツ、思い出と一緒に超貴重品ですね♪

私も行きたいけど~私の母校には野球部ないし、子どもたちの母校もね...

夏も頑張れ~!




myumyuさん♪

行ってきたよ~~(*^_^*)
初めてだったし、バス旅行も楽しかったよ!!

母校っていいね~~
これほど学年を超えたOBがあつまった事なかったよ!
すぐ近くにいる人がみな友達のような感じだった!!

今でも覚えてて歌えることを誇りに思ったみたい!


パッチワーク、ちょいとやばいよ~~
焦りまくり。。。



エッサさん♪

ほんとに幸せでした!!
中高一貫校なので、6年間というのは母校に対する気持ちも2倍!!
ちょうど息子が最高学年なので余計に楽しんできました!!




ごん太さん♪

ありがとうございます!!

感動感激の一日でした!!
急きょ結成された応援団も一生懸命でほんと偉かったんですよ!!

応援グッズは、将来息子たちが今の私くらいになった時に懐かしいアイテムになるといいな~と思っています!!



Trackback

Trackback URL:
 Home