☆  キルト展開催中(*^_^*) ☆

2013/06/05 22:38
高知パッチワークキルト協会主催のキルト展が県立美術館で始まりました
昨日は一日かけて会場設営に行ってきました。
80枚のタペストリーと20枚ちょっとのミニキルト、たくさんのバッグや額絵が飾られて
素敵な会場に仕上がりました。
    DSC_0085.jpg
会場内のキルトは自分の以外は撮影が禁止なので、入口の様子です
全部で175枚のミニキルトです
これはチャリーティーキルトで、販売用のミニキルトです。
毎年このキルトを求めて初日のオープンの時には行列ができ、あっという間になくなります。
    CIMG1348.jpg
生徒さんのキルトと私の4枚のキルトも晴れの日を迎えました
しっかりキルティングされたキルト達は堂々と壁に飾られていてちょっと感動!!
みんなよく頑張ったな~~
明日から個々のキルトをご紹介します!!
   にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ    blogram投票ボタン 
 親愛なるパッチワーク愛好家の皆様、いつも応援ありがとうございます
   今日も素敵な制作日和となりましたか?♪    
スポンサーサイト
← ☆ キルト展より~その1~ ☆ | Home | ☆ キルト展のご案内 ☆ →



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

いよいよですね。おめでとうございます。
多くのみなさんにご来場いただけるといいですね。
生徒さんたちも頑張りましたね。
明日からのブログが楽しみです♪



キルト展がスタートしたんですね~♪
おめでとうございます。
キルト展ってたくさんの刺激をもらえるので大好きです。
近くで開催される時は、お出かけするようにしています。
キルト展によっては写真オッケーって時もあり、そんな時に限ってカメラ持って行ってなかったり…
作品紹介楽しみにしていますね~♪



KAHORUさん、お疲れさまでした~
近くにいたらぜひおじゃましたいのに
こればかりは残念です
せめて KAHORUさんと生徒さんの作品は
見せてくださいね
ところで 先日私のブログにUpしたジョン万次郎は
高知の博物館で展示中です
お知らせまで~♪



エッサさん♪

応援ありがとうございました(*^_^*)
この日があるから、最後まで手を抜かずがんばれるんだな~と実感
そして、やっぱりここはもう少しこうやればよかったとの反省です!

生徒さんのがんばりもまた見てあげてくださいね!



fuumamaさん♪

はい! わくわくドキドキ興奮いっぱいのキルト展です!!
このキルト展は不特定多数のお教室やキルターさんの集まりなので自分の作品だけ撮影OKなんです!
日曜日は担当になっているので一日会場で素敵なキルト達を目に焼き付けてこようと思っています(*^_^*)



tamasaさん♪

ありがとうございます!!
疲れました~(笑)
4点だけですが紹介させていただきますね!!

ジョン万は高知の端っこ土佐清水出身なので資料館があります
高知は坂本竜馬、岩崎弥太郎等々豪快な男たちの出身地です!!
ジョン万さんも名前はかっこいいけれど、何とも言えない風貌ですよね(笑)



遅ればせながら作品展お疲れ様でした。

久しぶりにおじゃましたので、
過去の記事も読ませて頂いていました。
KAHORUさんのお教室の作品はキルトがしっかり入れて価値を高めている感じがとてもいいですね。

うちのお教室では、ついつい「簡単な、鋭角が少ない、キルトは少な目で」
というご要望が多いのですが、作り始めると、寂しい感じがしてきたり実感されるようです。
あまり気負いしても良くないと思いご要望に今はお答えしています。
きっと出来栄えを実感するごとに欲が出てきてくれると思います。

スッキリとした品の有る感じが、とても好きです。お疲れ様でした。



LUCYさん♪

ご丁寧にありがとうございます(*^_^*)
うちの生徒さんたちも”できるだけ簡単に~”と皆さんおっしゃいます。
でも本を見ては”作りたい”と言うものが細かかったり・・・(笑)
なので、ピーシングまではピースの数は多いだろうけれど、単純なオーソドックスなパターンで
凝ったデザインにしないようにしています。
その代りキルティングにはじっくり時間をかけてさしてもらっています。
ほとんどがお孫さんへのプレゼントなので、使って洗っても長持ちするようにしっかり縫ってもらいます。

うちのお教室は私があまりパッチワークバッグを持たないので、小物の製作がどうも少ない。。。
LUCYさんがささっとポーチを作られているのを見て、そこが私のお教室運営の改善点だな、と思った所でした。
ありがとうございま~す!!



Trackback

Trackback URL:
 Home