☆ 1週遅れのお教室だより ☆

2017/03/16 00:56
だいぶ前からわかっているのにいつもギリギリに慌てる確定申告をやっと終わらせました。
先週のお教室の報告が遅れました。
写真の撮り忘れているのでNさんのベットカバーやハワイアンのランチョンマット、こいのぼりのキルトをUPできないのが残念です。
    IMG_9009.jpg
Kさんの2枚目のランチョンマットです。
前回は指ぬきを使ったキルティングの運針を練習してもらいました。
1作目よりも垂直に針が入っているのでラインがきれいに出始めました(*^^)v
コースターを作りたいとの事で、カット済みのドランカースパスの生地から好きな色を取ってもらいました。
落ち着いた色合いが好みの様です。
    IMG_9010.jpg
Yさんはマエダメグさんのトートバックを制作中。
マエダメグさんのモンステラのデザインはシャープでかっこよくて好きです。
これはリバースアップリケで制作しています。
ネットで購入したむら染めはとても効果的です。
ドームの後、コットンコネクションさんの閉店の広告を見てびっくり!!
この素敵な生地を入手することができなくなるなんて・・・困った!!
とっても残念です。
YさんはNさんと同じこいのぼりのミニキルトも作られます。
    IMG_9013.jpg
ジョイントを使ってベアのパーツをつないでいきました。
お教室の間には首と片足の途中までしかできませんでしたが、完成した写メを送ってくれました。
かわいい~~!!
キルト展には3体揃って出かける予定です(*^^*)

先週は前期日程の発表もありました。
母たるもの、ほんの少しの奇跡を信じる気持ちがどんどん膨らんで大きな奇跡を期待してしまっていました。
覚悟もしていたけれど、涙も流れました。
そして現実の厳しさも”この子にとって大切な試練なんだ!!”と思い、楽な道に進まずトライしたこと、最後まで諦めずに向き合っていたことを”頑張ったね!!”と思っている甘ちゃんです。
もう一年、サポートしていきます!
    IMG_9033.jpg
次男の荷物の片づけに便乗して、私も生地の整理を始めました。
今まで使っていたケースの蓋が割れたり、キャスターがなくなったりしているので、整理のしやすい浅型のケースを新調しました。
2日かかってやっと1箱分の生地にアイロンをかけて同じ大きさにたたみなおしました。
これで300枚くらいありました。
畳んだだけで仕分けもできていないのと、衣装ケースがあと6つあるので気の遠くなる作業ですが3月中に終わらせるつもりです。
    IMG_9017_201703160059023a0.jpg
手仕事は、ハウスのキルトのキルティングを進めながら、ちょっとした合間にヘキサゴンのバッグを制作中です。
久しぶりのペーパーピーシングです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
    blogram投票ボタン 
 親愛なるパッチワーク・キルト愛好家の皆様、いつも応援ありがとうございます
   今日も素敵な制作日和となりましたか?♪

☆ お教室便り ☆

2017/03/01 23:39
先週の水曜日のお教室の報告です。
メンバーさんたちはしっかりと針を進めていらっしゃいます。
    IMG_8870.jpg
Satsukiさんのバッグは持ち手を縫い付けたら完成です。
写真では色がきつく見えますが、全体に落ち着いた感じに仕上がりました。
    IMG_8874.jpg
テディベアも完成しました。
私のピンクの方はジョイントを使って手足をつないだのですが、Satsukiさんは糸で縫い合わせたので肩や腰を引っ張るのでスリムな感じに仕上がりました。
目や鼻、耳の位置でお顔の雰囲気や表情が違って楽しいです。
    IMG_8871.jpg
Kさんはパンの木のモチーフを自由に載せてランチョンマットを制作中。
アップリケもキルティングもとても上手です。
楽しんでくださっているのがとっても嬉しいです。
    IMG_8880.jpg
KさんとSさんの次作品はドレスデンのアップリケのポーチです。
見本はがま口ですがファスナーポーチになります。
カット済みの花びらがたくさんあるのであらかじめつないであるドレスデンを活用してもらって少しだけ時短。
ベースの生地を選んでもらったのですが、落ち着いた感じなのでドレスデンが少し浮くかな~?
中心で調和させていこうと思います。
    IMG_8884.jpg
Nさんはマエダメグさんデザインのモンステラを使ってランチョンマットを制作中です。
写真を撮り忘れましたが、もう一枚、ハイビスカスをリバースアップリケ中です。
どんなキルティングラインが入るか、楽しみです!!
    IMG_8885.jpg
お知り合いの方にプレゼントする男の子のお節句キルトを作るということで大急ぎでキットを準備しました。
配色生地は一緒に選んでもらいました。
成長を祝うキルトっていいな。

先週のお教室が終わってから激動の我が家でした。
金曜日から日曜日まで大阪の旦那さん宅にを足掛かりに受験のために次男と私はお出かけしました。
その間、ペット達のお世話のためにと木曜日から帰ってきてくれた長男は、大学のオープンゼミがあるので昨日また横浜に戻っていきました。
月曜の夜に”火、水と連休~”と連絡をくれた長女に ”弟たちも揃ってるし、帰っておいでよ~!”というと、早朝のバスに乗って帰ってきてくれました。
昨日の半日ほどですが兄弟3人が揃ったのでうれしくて、私も張り切ってお雛祭りの五目ちらし寿司を作ったり、みんなの好きなベルギーワッフルをたくさん焼きました。 長男も長女も持って帰ります(*^^*)
        IMG_89521.jpg
弟のコートを見て ”この色を探してた~!” と目で訴えて譲ってもらって早速着て帰る長男を皆で見送りました。   
なんやかんや仲の良い兄弟(*^^*)
    IMG_8950.jpg
娘はハリネズミ、インコグッズをいつも買ってきてくれます。
長女と私はお土産の交換をしたり、家族の事、仕事の事、おしゃれの事とかず~っとしゃべり通しました。
娘が一人いてよかったな~~
1週間の間に出入りの激しい我が家でしたが、楽しかったです。
また明日から次男と二人の静かな生活になります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
    blogram投票ボタン 
 親愛なるパッチワーク・キルト愛好家の皆様、いつも応援ありがとうございます
   今日も素敵な制作日和となりましたか?♪

☆ お片付け ☆

2017/02/21 23:23
お天気のいいお休みの日はお掃除やお片付けから始まります。
    IMG_8848.jpg
アトリエの水槽を置いていた机がぐらぐらしていて気になっていたので、隣のチェストの上に移動しました。
机は修復してミシン置き場になりました。
    IMG_8841.jpg
15年以上前に入手した2台のデュアルデューティの収納ケース。
廃盤になった番号もあるけれどまだまだ使えます。
在庫のチェックをしながら並べなおしました。
4月までに生地も思い切って整理をする予定で、収納方法を模索中です。
    IMG_8678.jpg
挿し木してたクリスマスローズがとってもかわいく咲きました。
放りっぱなしなのに期待に応えてくれてありがとう~~!!(笑)
    IMG_8806.jpg
パーシーカラーのオキザリスは10年この鉢のまんまで、増えもせず減りもせず、毎年花を咲かせてくれます。
    b22a6dbbd308bcab82da03211cc1c501.jpg
つぼみや半開きの時のかわいらしさは半端ないです。
風がない日はそとも暖かくてお庭の花に久しぶりの挨拶をしました。
    IMG_8866.jpg
お休みの日は父との大切な時間。
昔話をしながらお片付けをしています。
40年前に父が愛用していたナルディのウッドのハンドル。
私が車を持つ時には譲り受ける約束だったのですが、エアバッグの関係で一度も使うことがないままインテリア雑貨となってしまいました。 父が使っていたのを覚えているだけでもありがたく思います。
    IMG_8851.jpg
夕方家に帰ると”キルトの時間”がやっと我が家に届きました。
思ったよりも薄い雑誌ですが、キルト雑誌が少なくなったのでとてもありがたく思います。
ただ・・・ポスト投かんでなく毎回手渡しをしてくれるという丁寧さはありがたいのですが、そのたびに毎日新聞の勧誘を受けると思うと少々おっくうなのよね。。。 とても感じのいい人だけに気が重い(笑)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
    blogram投票ボタン 
 親愛なるパッチワーク・キルト愛好家の皆様、いつも応援ありがとうございます
   今日も素敵な制作日和となりましたか?♪ 

☆ 休日 ☆

2017/02/15 21:24
昨日、今日と月に一回あるかないかの連休でした(*^^*)
このところずっと休みなしだったのでリフレッシュできました。
    IMG_8824.jpg
教材見本のポーチが仕上がりました。
    IMG_8820.jpg
表と裏で色が違えてアイリッシュチェーンの配色の見本にもしてあります。
    IMG_8816.jpg
手抜き続きだったペット達と植物のお世話もゆっくりとできました。
ずーっとつぼみだったエアープランツの花が咲きました(*^^*)
エアープランツも水をやらなくていい!と教えられたとおりに放置してたら、クモの死体のように干からびたこともあります。
時々ほんの少しの液肥を入れた水をたまにあげるようにしました。
かわいいな!うれしいな!
    IMG_8796.jpg
こちらの多肉はずいぶん伸びたのでカットしたほうがいいんだろうな。
下の方から小さな新芽が出てるのもかわいい!!
    IMG_8788.jpg
旦那様のお土産。
私が囲炉裏に使う自在鉤を探しているのも知ってて、似たようなアンティークに作られたフックを買ってきてくれました。
好きだな~こういうの。
結構重いので天井に細工をして、これに似合うハンギング鉢を探そうと思います。
    IMG_8753.jpg
放置していた庭の小さな畑のお芋を掘りおこしました。
まぶしいくらいのいいお天気で暖かくて久しぶりの庭仕事も楽しかったです。
午後は実家に行ってきました。
    IMG_8273_20170215232212f30.jpg
父が少しは頑張ってくれているけれど、実家のバラもお手入れが行き届かず、花は咲いているもののアーチの下側が恥ずかしい状態。
あ~~やらねばならない事、やりたいことがたくさんありすぎ。
お休みの日に頑張って消化していかなくては!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
    blogram投票ボタン 
 親愛なるパッチワーク・キルト愛好家の皆様、いつも応援ありがとうございます
   今日も素敵な制作日和となりましたか?♪  

☆ トップ完成 ☆

2017/02/07 21:23
    IMG_8741.jpg
ハウスのキルトのログキャビンの部分が全部つながり一枚のトップが完成しました。
5つのハウスの周囲はそれぞれにあわせてブルーや白系の生地で微妙に色合いを変えて配色してあります。
紺の分量を少なめに~と少し控えすぎてログのラインがはっきりしないところができたのは残念ですが続行します。
明日はお教室なので、そのあと綿を張ってキルティングにとりかかります。
    IMG_8636.jpg
息子達の卒業式がすんだ直後の土日は高2以下で文化祭が行われました。
茶道部に所属している中2の姪に着物を着せてあげよう~半襟と重ね襟を準備してあげました。
お値段が高くなるので化繊で我慢。
姪の名前に”桜”という字があるので桜のかわいいのをチョイスしました。
       IMG_8737 - コピー
息子の卒業式に着ようかな~と出した着物だったので14歳の姪には少し地味でした。
帯揚げも姪が絞りのグリーンをチョイスしたのですが、もっと明るい色にしたらよかった・・・
前中心に帯の柄が出て、襟元ももう少しきちんと重なるともう少し明るい感じになったかな?
沢山の生徒を3人の先生と保護者で着つけてくださったとの事。
ゆかた以外の着物を着たことのない姪に着せていただけだだけでも感謝です!!
    IMG_8739.jpg
髪飾りを持たすのも忘れていたのですが、留学生を招いたときに使っている髪飾りを着物の色に合わせてつけてくださったそうです。
あら、重ね襟もしわになってる。。。
半襟の上に縫い付けといたらよかったな~などなど、反省点はいっぱいでしたが、姪はご満悦で思いっきり楽しんできました。
再来年、高1の文化祭の時には姪も自分で着られるくらいにして、小紋のかわいいのを着せてあげたいな!!
娘や息子たちが成長してしまったので、姪と甥に相手してもらおうと早速動き始めた私です(*^^*)
嫁入りの時に準備した着物も次男が生まれたころには”虫干し”かねて出したものですが、ずいぶん長い事タンスに入ったままでした。 
当時、シックな雰囲気が好みだったのでどれも渋い色柄の物が多いので小物を見つけに行こうかな?
     IMG_8745.jpg
卒業式や文化祭で外出続きだったお休みの日でしたが、今日は久しぶりにゆっくりとペット達と過ごしました。
おなか一杯になったトカゲさんは紫外線ライトとサングローライトの下でバスキングタイム。
身体を暖めで消化を促すのだそうです。
    IMG_8747.jpg
トカゲさんも鳥さんも小松菜が大好き。
    IMG_8751.jpg
十姉妹も今年は卵産んでくれないかな~とカルシウムと餌を少し変えてみました。
この子はオスのトトちゃん。
真っ白のメスのカカちゃんは用心深くてなかなか近寄ってきてくれません。
そういえば、ガッキーのドラマに同じようなつがいの十姉妹が出ていて、十姉妹の時代が来るか?と思ったのですがヒットしなかったようです。
週に1日こういう日があるといろんなことに頑張れる私です!   
さて、明日は午前午後とお教室です。
全員参加の予定。 楽しみです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
    blogram投票ボタン 
 親愛なるパッチワーク・キルト愛好家の皆様、いつも応援ありがとうございます
   今日も素敵な制作日和となりましたか?♪
<<Prev Home Next>>