*All archives* |  *Admin*

☆ トップ完成 ☆

    IMG_8741.jpg
ハウスのキルトのログキャビンの部分が全部つながり一枚のトップが完成しました。
5つのハウスの周囲はそれぞれにあわせてブルーや白系の生地で微妙に色合いを変えて配色してあります。
紺の分量を少なめに~と少し控えすぎてログのラインがはっきりしないところができたのは残念ですが続行します。
明日はお教室なので、そのあと綿を張ってキルティングにとりかかります。
    IMG_8636.jpg
息子達の卒業式がすんだ直後の土日は高2以下で文化祭が行われました。
茶道部に所属している中2の姪に着物を着せてあげよう~半襟と重ね襟を準備してあげました。
お値段が高くなるので化繊で我慢。
姪の名前に”桜”という字があるので桜のかわいいのをチョイスしました。
       IMG_8737 - コピー
息子の卒業式に着ようかな~と出した着物だったので14歳の姪には少し地味でした。
帯揚げも姪が絞りのグリーンをチョイスしたのですが、もっと明るい色にしたらよかった・・・
前中心に帯の柄が出て、襟元ももう少しきちんと重なるともう少し明るい感じになったかな?
沢山の生徒を3人の先生と保護者で着つけてくださったとの事。
ゆかた以外の着物を着たことのない姪に着せていただけだだけでも感謝です!!
    IMG_8739.jpg
髪飾りを持たすのも忘れていたのですが、留学生を招いたときに使っている髪飾りを着物の色に合わせてつけてくださったそうです。
あら、重ね襟もしわになってる。。。
半襟の上に縫い付けといたらよかったな~などなど、反省点はいっぱいでしたが、姪はご満悦で思いっきり楽しんできました。
再来年、高1の文化祭の時には姪も自分で着られるくらいにして、小紋のかわいいのを着せてあげたいな!!
娘や息子たちが成長してしまったので、姪と甥に相手してもらおうと早速動き始めた私です(*^^*)
嫁入りの時に準備した着物も次男が生まれたころには”虫干し”かねて出したものですが、ずいぶん長い事タンスに入ったままでした。 
当時、シックな雰囲気が好みだったのでどれも渋い色柄の物が多いので小物を見つけに行こうかな?
     IMG_8745.jpg
卒業式や文化祭で外出続きだったお休みの日でしたが、今日は久しぶりにゆっくりとペット達と過ごしました。
おなか一杯になったトカゲさんは紫外線ライトとサングローライトの下でバスキングタイム。
身体を暖めで消化を促すのだそうです。
    IMG_8747.jpg
トカゲさんも鳥さんも小松菜が大好き。
    IMG_8751.jpg
十姉妹も今年は卵産んでくれないかな~とカルシウムと餌を少し変えてみました。
この子はオスのトトちゃん。
真っ白のメスのカカちゃんは用心深くてなかなか近寄ってきてくれません。
そういえば、ガッキーのドラマに同じようなつがいの十姉妹が出ていて、十姉妹の時代が来るか?と思ったのですがヒットしなかったようです。
週に1日こういう日があるといろんなことに頑張れる私です!   
さて、明日は午前午後とお教室です。
全員参加の予定。 楽しみです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
    blogram投票ボタン 
 親愛なるパッチワーク・キルト愛好家の皆様、いつも応援ありがとうございます
   今日も素敵な制作日和となりましたか?♪

☆ 卒業~ ☆

    IMG_8702.jpg
火曜日は次男の卒業式でした。
ここ1週間は車の運転中やキッチンに立っているときなどに懐かしい出来事をふと思い出しては”あ~卒業するんだな~”と涙をこぼしていました。
卒業式でのありがたい式辞や祝辞はこれから大人になっていく次男にも響いたかな?
校長先生が子供たちに城山三郎さんの本のタイトルから引用して”粗にして野だが卑ではない人であってください”という言葉を手向けられました。 
私が子供達にも、自分自身にもモットーにしている言葉です。
うちの次男は、自分を持ってて堂々としているけれどやはり子供で考え方や行動は粗野なところも多々あり ”びっくりぽん”(古い?)な日もたっくさんありました。
それを次男の個性として暖かく見守る先生方や友人たちのおかげで次男だけでなく私自身も”卑ではない人間”でいられたのだと思います。
感謝の気持ちでいっぱいになりました。
卒業式から2日たちますが、感慨深いものがあり一人で涙腺を熱くしたり、隣の母と思い出話をしながら涙を流したり(涙腺ゆるくなったのは歳かな?)、まだまだ余韻に浸ってます。
    IMG_8696.jpg
    IMG_8697.jpg
保護者からの子供達への記念品は母校の写真と思い出の行事の写真のクリアファイルが2枚。
制服姿の男女は先輩OBのデハラユキノリさんのイラスト。 
すご~く値打ちのあるかっこいい素敵な一品。

教室で茶話会を済ませた次男は水泳部での送別会。
下級生に制服のままプールに放り込まれたそうです。
    IMG_8706.jpg
顧問の先生から校章とネームの刺繍が入ったバスタオルをいただいて早速使ってきたようです。
この時期のプールの水は冷たいですが、ちゃ~んと着替えも準備して、プールサイドにあるお風呂も沸かして、女子部員はコンビニでおでんや肉まんをたくさん買い込んで・・・・毎年恒例の行事です。
    IMG_8705.jpg
後輩からはお祝いにマツヤのケーキと花束をいただいて帰ってきました。
卒業をしっかり実感した日でしたが、受験が控えている次男たちは翌日からまた補習授業に参加したり、解放された教室で自習したり、3月までは学生でいるようです。
        IMG_8695.jpg
末っ子の自立の意味を込めたハウスのキルトも、周囲のログキャビンが5枚分つきました。
いよいよ全体のまとめに入ります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
    blogram投票ボタン 
 親愛なるパッチワーク・キルト愛好家の皆様、いつも応援ありがとうございます
   今日も素敵な制作日和となりましたか?♪

☆ 教材作り ☆

ほんの1~2度気温が高いだけでも暖かく感じると体の力が抜けます。
    IMG_8650.jpg
ポーチの見本作りをしていますが、片面はアイリッシュチェーンの部分の色を変えてみました。
色遊び中。
    IMG_8654.jpg
自分のキルトも少しづつ形になってきています。
ハウスの周りの部分だけログキャビンをつけてみました。
来週は残りの20枚のログを縫い合わせて、トップ完成にこぎつけたいところです。
    IMG_8644.jpg
3日後は卒業式。
3人の子供達が小学1年生の時から、角を曲がるまで毎朝見送ってきました。
期限の悪い日は後ろをついていく私の前でドアを閉める子もいましたが、こればっかりは絶対譲りませんでした。
制服姿が見れるのもあと少し。 さみしいな~~
    IMG_8614_201701282138324cf.jpg
長男が湯島天神に行って、弟に合格祈願のお守りと中学受験の従兄弟に鉛筆を送ってきてくれました。
自分の受験の時は学校の先生が祈願をしてきてくれたのを覚えていたようで、こういう想いが伝わっていくことをとてもうれしく思います。 
夏まで部活を続けていた次男は、今年は間に合わない~!と言いながら志望校も落とさなかったのでもう一年かかると宣言しつつもあきらめずにラストスパート中。 
母はほんの少しの奇跡を信じながら、風邪をひかさぬようにと部屋を暖めて、普通のご飯を作っています。
あと1か月、あっという間にすぎそうです。
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
    blogram投票ボタン 
 親愛なるパッチワーク・キルト愛好家の皆様、いつも応援ありがとうございます
   今日も素敵な制作日和となりましたか?♪

☆ お教室便り ☆

今日も楽しい時間でした。
いつも私がこんなに楽しんで良いのかな? 
ありがたい事です。
    IMG_8626.jpg
それぞれ全く違うキルトを2~3つずつ進めているのでお教室はいつも大忙しです。
誰かに対応している時間は待っててもらわなくてはいけないので申し訳ないのですが、その間に楽しいトークで盛り上がっています。
お互いに勉強になるのでこういうスタイルもいいのかな?と思っています。
その代わり準備も大変で、昨日はほぼ一日教材作りでした。
    IMG_8628.jpg
全部の見本を作れるわけではないけれど、小さな作品は一緒に作りたいと頑張ってみます。
しかしながら今日はこのポーチの生徒さんがお休みで残念。
今日からハワイアンのランチョンマットに取り掛かった生徒さんがお二人いらっしゃったので、そちらを先に作ればよかった~~(-_-;)
気をとりなおして次回に向けて頑張ります!!
    IMG_8623.jpg
郵便局でかわいい切手シート発見。
迷わず購入。
かわいい~~ 
     IMG_8616.jpg
柴田明美先生の新刊が届きました。
表紙のバッグがもうツボ!!!
落ち着いててかわいくて、持ち手の赤が素敵。 
これも迷わず購入した本でした。 
またまた作りたいものが増えて、パッチワーク熱がさらに上昇です。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
    blogram投票ボタン 
 親愛なるパッチワーク・キルト愛好家の皆様、いつも応援ありがとうございます
   今日も素敵な制作日和となりましたか?♪ 

☆ 手仕事 ☆

    IMG_8593.jpg
1、2、3月はあっと今にすぎるといいますが、1月ももう20日になりました。
昨年のうちに終わらせる予定だったログキャビンを爆縫い中。
    IMG_8604.jpg
少しずつ色の配色を変えて40枚を縫い終わりました。
あと、茶系を多く配色した20枚残っています。
    IMG_8597.jpg
来週のお教室に向けての教材作りもあって大忙し。
昨年まではいろいろほかの事にも挑戦していましたが、今年はパッチワークに本腰を入れて取り組んでいくつもりです。
    DSCF1297.jpg
今年のこだわりの初買い物はスマホカバー。
革職人”issei〝さんの作品。
サドルレザーの色と麻の縫い糸の色を選んでのオーダーメイドです。
お値段は少し高いですが、手にする時間の一番長いスマホなのでこだわってみました。
    DSCF1304.jpg
今まで使っていったのもオカメインコのデザインでフェルト作家さんに作ってもらったものでした。
とっても気に入っていたのですが、長く使っているので痛んで汚くなって限界がきていました。
    DSCF1300.jpg
iPhoneにぴったりフィットするように型取られていて滑らかなラインが素敵。
電源と音量ボタンはほんの小さな印が付いていますが、革の上から押すと反応するように作られているのもすごい!!
赤にはっきりとしたグリーンのステッチがをイメージしていたのですが、少し暗く仕上がりました。
白の方がよかったかな?と少し後悔。
赤に合う明るい感じの待ち受けを見つけなきゃ。
    DSCF1298.jpg
裏面にはネームを刻印してくれました。
革の厚みがあるので、画面の端っこの方は少しタッチしにくく感じますが、すぐになれると思います。
大好きな革製品、選ぶとついつい赤になってしまいます。
    DSCF1306.jpg
昨年の誕生日に旦那様と娘に買ってもらったリュックサックは厚手の革で仕立てられています。
もう一つは高知の革職人さんに作ってもらった小鳥のデザインのお財布。
普段使いの革小物は赤と緑と茶で悩んで悩んで結局赤を選んでしまいます。
どれもお手入れしながらいい感じに育てていこうと思っています。
職人さんの手仕事は生活のテンションをUPしてくれる大事なアイテムです(*^^*)
私も誰かを幸せな気分にできる手仕事、頑張ります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
    blogram投票ボタン 
 親愛なるパッチワーク・キルト愛好家の皆様、いつも応援ありがとうございます
   今日も素敵な制作日和となりましたか?♪
プロフィール

KAHORU

Author:KAHORU
旦那さまと娘と2人の息子達とパピヨン2匹、オカメインコ2羽、はりねずみ、カメ・フトアゴヒゲトカゲ。。。。との賑やかな家庭の中で、
パッチワークキルト自宅教室
 ~La* Marguerite~ を主催しています

キルトは手に触れて肌に感じてその素晴らしさが伝わる物。
気軽に使えるキルトに一人でも多くの方に愛していただきたくてシンプルなキルトも製作販売しています♪
少し放置気味ですがお友達のクリエイタ*myu-myu*さんと
ネットSHOP tete-a-tete(ティタティタ)をOPENしました☆
是非、お立ち寄りください♪
 

~キルトと布雑貨のお店~
*myu-myu* さんと共同でSHOPを開きました
最新コメント
☆twitter☆
<
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
新着ブログリスト
モッピー
モッピー | お金がたまるポイントサイト
リンク
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
6006位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
1360位
アクセスランキングを見る>>